<< かみさま、おいで | main | 黒豆が煮えるまで。 >>
2013.12.28 Saturday

ひりひりした。




昨夜、一時あたりに
床について

今朝、五時にめざめて

なぜだか
途方もなく
切実で、


詩を一篇。
終焉シリーズは、いったん
おやすみなのですが

あたらしいテーマにて
書きはじめています。


切実で、切迫して
危機ではなく

足りない、もっと
書くことを、
文字ではなくとも
詩であれば。



沖縄からすてきな贈り物。

奄美のお菓子を
つくりたくなります。



Powered by
30days Album